お墓じまいとお琴の一時保管

墓じまいとお骨の一時保管について

最近、NHKの番組でも墓じまいについて
特集を組んで放送していましたね。

 

将来
子孫がお参り出来ずに、そのまま無縁仏になりたくない、とか

 

高齢でお墓参りが体力的にきつくなって来てしまった、
ご先祖様には申し訳ないけれど、自分の子孫の事も考えると
代々のお墓を魂抜きをして、撤去して
更地にしてお返ししてしまおう

 

家族だけで入る家族墓に変更したい・・

 

後を継いでお墓を守ってくれるだろう
子供も居ないし、先祖のお墓を整理して
きちんと永代供養してくれる様に整えたい

 

納骨堂で供養してもらえば、子孫も雨の日もお参り出来るし
迷惑がかからないだろう・・・

 

 

・・など、色々な理由があると思います。

 

でも、お墓を整理して
次の落ち付く供養先は時間をかけて探したい、と言う方もいらっしゃいますよね。

 

お墓の撤去は手間も費用もかかるので
落ち付いてから腰をすえて次の供養先を見つけるのもいいでしょうし・・・

 

そんな時の為に、

 

一時的にお骨を3年間預かってくれるサービスをしている
お寺が東京都内にあります

 

インターネットでの問い合わせは
文字の入力が面倒で、と言う方もいらっしゃるので
電話での相談も受け付けて居る様です