「改葬」お墓の移転の方法

お墓の移転って出来るの?どうやるの?「改葬」その方法。

お墓の移転をしたい・・
理由は色々あるでしょうね。

 

自分も子孫達も遠方だとお墓参りあが大変のので
墓所が荒れない様に
遠くのお墓を片づけて
近くにお骨を移したい

 

負担をかけない様に
納骨堂で永代供養をしてもらいたい・・

 

・・・と言う時はどうするんでしょうか?

 

たちの悪い所ですと
「お墓の移転なんて、出来ない」
・・などと、頭ごなしに言うお寺さんも
ある様です。

 

お墓を管理するお寺とは
親密な関係になったりしますが
逆にかえってそれが重荷になったりする事もあります。

 

きちんと手続きを踏めば
宗教的にも
法律的にも
問題なくお墓を移転する事が出来ます。

 

それを「改葬」
・・と言います

 

でも、
手続きや法律的な届け出などはどうすれば
いいのだと思いますか?

 

千葉県にある日蓮宗のお寺 経王山 東光寺別院 では
永代供養のお墓への改葬の手続きを紹介しています。

 

 

永代供養墓を手に入れてからの
改葬手続きを行う場合について説明されています。

 

 

 

手続き.1使用許可書の発行
永代供養墓を確保した後は「受入証明書(=永代使用許可書)」などを発行してもらいます。

 

手続き.2現在の墓地での手続き
現在の墓地の管理者に「埋葬証明書(=納骨証明書)」などを発行してもらいます。

 

手続き.3市区町村へ改葬の申請
現在の墓地がある市区町村に、改葬の申請を行います。
※「改葬許可申請書」に必要事項を記入し「受入証明書(=永代使用許可証)」と「埋葬証明書(=納骨証明書)」と一緒に提出すれば、「改葬許可証」を発行してもらえます。

 

手続き.4現在の墓地からお骨を移動
既存墓地に「改葬許可証」を提示してお墓から遺骨を取り出します。

 

手続き.5永代供養墓への改葬
「改葬許可証」を提出して納骨を行います。

 

手続き.6現在の墓地を更地に戻すなど返還する
現在の墓地を返還する際には、墓地を購入した時の更地に戻すことが求められます。

 

・・・と一連の流れはこの様になっています。

 

詳しい方法についてはお問い合わせしてみるといいかもしれませんね。
ご先祖様にとっても、
御自分やご家族にとっても、
後々に利用し易い様にお墓関係も良く、整えたいですね。

 

(尚、墓所を更地に戻す事に関しての供養の方法や墓石の処理などについても聞いてみるといいかと思います)